*

2018年1月

深視力が悪くなる

世間一般の視覚テストでは、焦点を合わせる力を「視力」と呼んでいますが、深視覚はそれとは違い、両目でどれだけ遠近感や立体感を知見できているかという「視覚」です。

ヒトの眼は左右で2つありますが、普通はそれから入ってくるイメージを自覚することなく一つの画像として捉えていますよね。

しかし、田中謹也の視力アップ法の考え方は、実際には右目と左目のポジションでは違いがありますので、当然、同一物を見ていても、両方の目が見ているものにはデリケートなズレが生じているのです。しかし、これを一つの映像として脳内で対処するレベルでは、一つの画像として把握し、そのギャップのお陰で距離感が得られるという仕組みになっているのです。

ですから、深視力が悪くなるということは、眼球の才能もさることながら、頭脳の処理が上手く出来ていないという可能性も高いといえます。

ボール遊びが苦手になったり、よく転んだり、人や物によく突きあたるようになったら要注意です。


足の毛穴の開き

化粧品を使用する女性の多くは、足の毛穴の開きをどう隠すかに細心の注意を払っています。

スキンケア用の化粧品で毛穴のカバーをしようとするとかなり大変です。

足の毛穴を引き締めるために冷たい水で足を洗うという女性もいるようですが、

足の毛穴が開いている皮膚に冷たい水を掛けたところで、足の毛穴が引き締まるというようなことはありません。

 

足の毛穴が開いて苦労しているという女性が、足の毛穴の黒ずみをケアするクリームといったスキンケアアイテムさえ購入すれば

みんながみんながうまく改善できると決まっている話でもありません。

 

周囲の人が使ったら毛穴の黒ずみ解消によかったといっても、それを同じように使ったとしても、

ひとそれぞれで効果は大きく違ったりもします。

 

まず大切なことは足の毛穴の緩み大きくなったのは、どういう原因なのかということを解明することです。

足の毛穴が目立つ原因によっては、いま使用している化粧品がいらなくなるという可能性もあります。